fourleafギター教室の講師プロフィール

fourleafギター教室の講師プロフィールイメージ写真

fourleafギター教室講師イメージ画像

音楽の世界で生きる事を決心し、音楽学校に入学

大阪・京都を中心に自身の音楽活動に精を出し卒業後、音楽の世界で生きる事を決心し、
2001年、一念発起してMI Japan 大阪校に入学。

ギター演奏は勿論、音楽理論、パフォーマンス、リズムアンサンブル、アメリカでの研修、
機材のコントロールやメンテナンスに至るまで、総合的な音楽教育を受けました。

リズムを自身の専門に置くことに

そんな中、リズムギターに傾倒。
James Brown,Sly &the Family stone,E.W.&Fire,Chic,Prince,Stevie Wonder等に代表されるファンク、
R&Bに傾倒し、リズムを自身の専門に置くことに。

2003年、無事に、 同校G.I.T.マスターコースを卒業。

ギターデュオ等、様々なジャンルで演奏活動を続ける

その後、ボーカルとギターのデュオ、QUON等、様々ジャンルの形態で音楽活動を重ね、
現在はフリーグルーヴバンド、Orange Sweetのギター、 教室の生徒とのギターデュオ、TAKASATOとして活動。

fourleafのプロフィールメッセージのイメージ画像

ギター教室を求めてこのサイトを 見てくださりありがとうございます。

ギターは「趣味の定番」というイメージがあるにも関わらず、
実際、やってみると「難しい」というイメージを持たれる不思議な楽器です。

でも、本当はそんな難しいものではなく、押さえどころというものを
押さえている人にとっては手軽なものなのです。

ただ、難しく考えすぎて、大事なことが見えなくなっているだけなのです。

僕は、ギタリストとして、そして、ギターを伝える者として、
あなたに本当のギターをお伝えしたいと思っています。

勿論、努力は必要ですが、本当に必要になってくるものは
実はシンプルで、そして、自由なものなのです。

僕はもともと手先が不器用で、 運動も不得意。

ギターを仕事にするとは自分も周りも想像できないくらい
ギターとは縁がなかった人間です。

でも、たまたま色んな偶然が重なってうまくいったタイプのギタリストです。

ただ、長く沢山の生徒さんを見てきて、

「ギターは正しい努力というものを重ねればセンスも感性も関係なく
誰もが上手くやれる楽器である」

ということを教わりました。

僕と一緒にさくっと簡単に、でも、周りから一目置かれるギターを 弾けるようになりましょう!

先ずはギターを操れる様になること。

ココを目指し、全力でサポート させていただきます!

よろしくお願いいたします。

ページのトップへ戻る